上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
今日お出かけしたついでに、島村楽器に寄ってみたら店員さんに録れコンなるイベントを紹介されました。
録れコン2010 イベント・キャンペーン-島村楽器

オリジナル・コピー・カバー不問の録音作品コンテスト、だそうです。

こういうふうに締め切りが決まってると作曲とかもやる気が出るタイプなので、チャレンジしてみよっかなーと思います。
3月31日締め切りだそうで。ふむ。



島村楽器は店員さんが積極的に接客をしてくるお店ですね。
私は接客が嫌いじゃないので、買わないときも、自分が興味ある事柄について聞いてみたりするんですが。
今日は電子ピアノについて、いろいろ聞いてきました。
将来ほしいと思ってるんです。

私が行った店は電子ピアノの品揃えがよく、試奏も自由に出来たので好印象。

店員さんによると、電子ピアノは値段によってグレードがだいたい決まり、同じ値段帯の商品なら品質にさほど違いはないそうです。

5万円前後:コストパフォーマンス重視。音やタッチは比較的しょぼい。
10万円前後:5万円台の商品に比べ、タッチがぐっとよくなる。音も違うらしい。スピーカーもよくなったり?
20万円前後:普通のピアノと比べても遜色ないレベル。
それ以上:鍵盤が木で出来ていたり、音響にこだわっていたり。

メーカー別の弾いた感想。

ヤマハ:普通。王道
KORG:オシャレ。音は生のピアノより、エレピという感じ。
Rolland:派手な音色らしい?個人的には趣味じゃなかった。
カシオ:全然期待してなかったのだが、意外と好み。素直なピアノの音と、軽いタッチの鍵盤。

コルグのLP-350が気に入っているんですが、同価格帯のヤマハやカシオも選択肢に入れてもいいかも。
っつっても買うのは数年先になると思いますが。


あ!KORGのSV-1 Stage Vintage Pianoというのがなんかすごくかっこよかった!
ステージピアノ・シンセなんですが、なんか音が!
ああいう感動は、やっぱりハードならではだよなぁ。
ああ、いつか欲しい……。
スポンサーサイト
02/11|作曲コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

唯ぽ

Author:唯ぽ
唯っぽいどの中の人。
中の人は百合好きです。
春歌ナナさん・穂歌サラさん・mia子さんLOVE!

UTAぴあの
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。