上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
唯っぽいどアヤコサン新録でのニコ動うp第二段。
C4で録った単独音を、VocalShifterでG3にしてUTAUに突っ込みました。



VocalShifterとは、フリーで公開されている単音用のボーカル補正ソフトで、フリーながらMelodyneやMAGIX Music Makerについてくるエラスティックオーディオみたいなことが出来ます。
ボーカル素材のピッチを変えると、不自然なロボボイスになったりしますが、それを軽減するためにフォルマントっちゅー要素を変えているのでなかなか自然な声になるそうです。
原理は分かりませんが、使い方は簡単でした。

UTAUもこのフォルマント変更処理をしているんですが、UTAU単体だと原音より3度下くらいから音が割れたりとかなり音質が悪くなってしまうんですが、事前にVocalShifterで原音の音域を下げておくと、より自然な歌唱が作れます。


中の人が修練を積んで、理想の声が出せるようになる、というのが一番理想なんですが……。
でも、人間の構造上、音域を上に広げることは理論的に可能でも、下に広げることは無理なんですよねー(´・ω・`)
Bass声とか出してみたいのに(´・ω・`)
というわけで、科学の力に頼ってみました。
自分では結構満足いく出来です。


これでアヤコサンはアルト音源だと言い張ることが出来る!
新録アヤコサンは、C4・E4・A4で録音していて、そのうちC4をG3に変更しています。
ので、G3・E4・A4の三段階音源になる予定。
音域としては、E3~G5くらいまで対応してるはず。

素材としてC4単独でも公開するつもりです。
A4を使ったデモはまだ出してないんですが、近いうちに。
A4は裏声的なものになってるはず。


あとは語尾に吐息がまじったような音素とか、ロングトーンとか、母音のバリエーションとか、ちょこちょこ増やしていきたいです。
08/19|ニコニコ。コメント(0)トラックバック(0)TOP↑


8月頭までテストがあって、それが終わってから取り掛かったのでホント時間がやばかったです。


芸竜作さんの名曲かげふみを、以前にアカペラアレンジして、私が所属している合唱サークルで歌ったことがありました。
今回はその楽譜をひっぱりだしてきて、UTAわせてみました。
アカペラだとごまかしきかないので、UTAUの調声面では結構きついですね。
特に、UTAUを通すと独特のノイズが乗ってしまう音源も多いので、それをどうやってカバーするか……。

今回は、飴屋さんがTwitterでテスト公開しているfresampというエンジンを使いました。
通常のresamplerよりも自然な歌唱になってくれることもある一方で、みょんみょんするノイズが乗ってしまう場合があったり、音源によっては相性が激悪だったりするのですが、はまるとすごくいいです。
特にうちの子は、録音状態がよくなくて息の音というかカスカスした音が乗っちゃってるのですが、それが目立たなくなったし。


使った音源は、
・Sop:唯っぽいどナオコサン(ずいぶん前から作っていた自音源)・実音とわのさん(100720版)
・Alt:唯っぽいどアヤコサン(新録)・欲音ルコ♀さん(Ver2.0)
・Ten:橙屋イモコさん・香味せん♂さん(v5.2)
・Bass:ただのレラさん(単独音)・戯歌ラカンさん(単独音)
です。

今回使った子たちはどれもfresampとの相性はよかったです。
香味せんさんの「る」で伸ばす音が、ちょっと金属的な変な音が乗っちゃったかな。


実音とわのさんが、音源として素晴らしすぎて嫉妬。
というか新しい自音源のナオコサンですが、声が細くて全然前に出てくれなくて(´;ω;`)
とわのさんの声しか聞こえません(^p^)

私自身が結構声細いのがコンプレックスなんですが、それが忠実に再現されてしまったorz


打ち込んでる間に、どんどん自音源の粗が見えてきたりもして、なんだかなー(´・ω・`)
夏の間にもう一回くらい録り直したい。
まぁその前にせっかくだから今回使った音源も公開せねば。
歌作るので必死で、サイトとか全然手つけてないんだぜ。
あばばばば
08/11|ニコニコ。コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ロミオとシンデレラ、つー初音ミクさんの有名な曲がありますが。
それを百合歌詞に替え歌したのがあるんですよねー。

百合大好物な私にはもうタマランです。
いくつかVer.があるみたいなんですけど。
こういう派生が生まれるのが動画文化の面白いところ。

Twitterで教えてもらったんですよねー。
元動画は他にもあるけど、初聴きはこちら↓






今日探してみたら、他にもUTAUでカバーされてる方がいました。
そちらの方は、歌詞を自分流に変えてるみたいです。
そっちのほうも、かなり雰囲気出ててものすごく好みでした。

われらのおねーさん、穂歌サラさんも出てるし(;´Д`)ハァハァ




ラプンツェルという童話自体が、百合妄想を刺激する題材ですよね。
ラプンツェルの比喩を盛り込んだ百合ラノベがあったりしますし。
もう大好きすぎて死にそうなくらいの百合作家さんなのです。





歌詞を書き取ってみたので、続きに載せときます。

06/28|ニコニコ。コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
先日、アヤコサンとかの絵を描いてくれたリアル友人と遊びに行ってきました。彼女は歌ってみたが好きな人で、最近歌い手としてニコ動にも何曲かアップしているとのこと。機材を揃えたいけど、お金がかかるよねw、と意気投合してしまいましたwコストパフォーマンスの高い、BEHRINGERのマイクと、TASCAMのオーディオインターフェースをオススメしておきました。似たジャンルで積極的に活動している人が身近にいると、こっちもやる気出てきますね。いい加減私も音源や動画を公開したいっすwww彼女のやる気に触発されて、ここ数日は耳コピがはかどりました。六月末くらいには公開したいなー。
06/10|雑記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
久しぶりにベースに触ったら、でっかいマメができた…楽器って、細くてもいいから続けてないとダメさね。フレットを押さえる左手の形とかいろいろ忘れてたし。一日に15分くらいでもいいから触るようにしたいなぁ。
06/02|ギター・ベースコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

唯ぽ

Author:唯ぽ
唯っぽいどの中の人。
中の人は百合好きです。
春歌ナナさん・穂歌サラさん・mia子さんLOVE!

UTAぴあの
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。